<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ぬくもり地蔵の心

d0169260_16173928.jpg


今年は昨年以上の厳しい寒さが続きます。先週、お地蔵さんが風邪をひいたので休ませていただきました。ぬくもり地蔵会を発足して早半年が過ぎました。数も少数ですが地域も多岐に渡っており、反応もたくさんいただき感謝しております。年始めですのでこの名前にふさわしい坂村真民さんの詩を見つけたのでご紹介します。

  ぬくもり

               坂村真民

 しゃかむにの むねのぬくもり
 かんぜおんの てのぬくもり
 おじぞうさんの おころものぬくもり
 あのひとの かのひとの
 あのときの かのときの
 わすれえぬ こころのぬくもり・・・・


お地蔵さんからこの詩のようなぬくもりがただよう作品を作っていきたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by fujiteru1945 | 2014-01-28 16:27 | お地蔵さん | Comments(0)

百五十体のお地蔵さん群

d0169260_16858100.jpg


d0169260_1691447.jpg


今回はお地蔵さんの部屋をのぞいてみました。写真のようにずらりと150体ほど並んでおります。早作りはじめて5年。100体ほどは全国各地の方や、災害地の方々に渡り愛されております。製作者も今年早古希になりました。坂村真民さんのエッセイの中に、作者の今の心境を如実に表している文がありましたのでここに載せたいと思います。

長く生きているということは
無駄ではなかったと
しみじみ思う年になった
見えなかったものや聞こえなかったものが
見えだし聞こえだしたのも
ありがたい喜びの一つだが
一番大きな喜びは
色々の悲しみを知ったことだった


私のお地蔵さんを作るきっかけはこのエッセイの通りの悲しみにありました。今もこのお地蔵さんが差し上げた方の悲しみの心を癒してくれるものと願っております。
[PR]
by fujiteru1945 | 2014-01-14 16:20 | お地蔵さん | Comments(0)

お正月のお地蔵さん

d0169260_16122292.jpg


今日は、二週間ぶりのブログです。

あけまして おめでとうございます。
今年もブログを続けていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

今回のお地蔵さんは、今日窯から出たばかりの25センチほどの作品です。今日は、暦では若菜摘みの日だそうです。春の七草のことです。いにしえでは七草粥を食べると長命だと信じられていたそうです。いにしえの歌で春の七草を詠んだ百人一首の和歌を紹介します。

君がため 春の野に出でて
若菜摘む
我が衣手に雪は降りつつ

作者は男性の光孝天皇だそうで、七草は若菜のことです。何か初々しい春の浪漫の香りが感じられますがいかがでしょうか。
[PR]
by fujiteru1945 | 2014-01-07 16:20 | お地蔵さん | Comments(0)