<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

東日本大震災救援に現地に行きました

今回は、第2回の大震災救援に宮古市、田老町に
お地蔵さんと一緒に伺いました。


d0169260_1702786.jpg


このお地蔵さんは2月末に焼きあがりました。
宮古市の田老町は日本一の防波堤があったところです。
現在は入り口のみ残っていて
後は無惨にも流されておりました。
そして、広範囲に瓦礫の山が散在しておりました。

私たちはその場所を前に
まだ、見つけられない多くの方々のために
お地蔵さんと一緒に祈りました。

d0169260_1745032.jpg


その後、米軍の方の好意で
ハンバーガー200食を避難している方々に
配り、慰問してきました。
避難所も体育館で大変窮屈な思いを
なさっているように感じました。

避難されている方々が早く元の生活に
戻れることをお祈りいたします。
[PR]
by fujiteru1945 | 2011-04-26 17:09 | お知らせ | Comments(2)

春花のお地蔵さん

d0169260_16203183.jpg


このお地蔵さんは2月末に仕上がりました。
少し小ぶりの作品です。
私の庭にも春の小さな息吹が咲きはじめました。
冬の厳しさを耐え抜いて、芽が出、
そして花が笑顔を表したところです。
お地蔵さんもこの笑顔に応えて
「よく冬をがんばったね。必ず春はやって来るんだよ。」
と言いたげなようすです。

花は誰のために咲くのかな?

人間のために
蜜蜂のために
そよ風のために
やはり自然の伊吹を感じて咲くのかな?
そんな花は美しい。

被災された方も今は厳しい冬の時ですが、
必ず春はやってきます。
[PR]
by fujiteru1945 | 2011-04-19 16:28 | お地蔵さん | Comments(0)

東日本大震災救援に現地に行きました

前回、お知らせのように4月9日、救援物資を
届けに、釜石に伺いました。

日本人が15人、米国人が5名のメンバーが
トラック1台、ワゴン車5台に分乗しました。

まず、救援物資を釜石の倉庫に降ろしました。
その倉庫には、たくさんの救援物資がすでに
山積みにあり驚きました。

d0169260_16582921.jpg



次に避難場所の小学校に伺いました。
そこで、子供たち50人ほどの前で
音楽やアートバルーンなどを行い
大変喜ばれました。
私たちもその子供たちの笑顔を見て
心が洗われました。

d0169260_1705369.jpg


その後、三陸海岸の大槌町、山田町、宮古市の
海岸沿いの被災地を回りました。
その悲惨な凄さは表現できませんが
ただ、驚くばかりでした。
まだ、ほとんど手をつけていない感じがしました。
今後、再興に対して少しでもお手伝いしていきたいと
思います。

d0169260_176323.jpg


皆様方も一度は現場に赴き、
被害の凄さを肌で感じていただければ
人生観も変わるかもしれません。

被災者の方々が一日でも早く復興することを
お祈りいたします。
[PR]
by fujiteru1945 | 2011-04-13 17:13 | お知らせ | Comments(0)

祈りのお地蔵さん

d0169260_16175832.jpg


このお地蔵さんは昨年の7月に作成したものです。
前にも掲載いたしました。
毎日、東日本大震災の悲しい惨事が
報道されています。
その報道を耳にしながら人生の無常さを感じました。
同時に自分の何も出来ないという
虚しさを感じられずにおられませんでした。
やはり、現場に出向いてこの大惨事を
肌で感じようと決心いたしました。
そして、4月9日に10名の仲間と一緒に
現地に支援物資を持って、赴くことに致しました。

今はただ、このお地蔵さんのように静かに
被害にあわれた人々の幸せを

  祈る
      祈る
          祈る

ことしかできません。
[PR]
by fujiteru1945 | 2011-04-05 16:29 | お地蔵さん | Comments(0)