無心なお地蔵さん

d0169260_16345353.jpg


このお地蔵さんは12月にできあがった幼子の作品です。信仰とは親の懐に抱かれている無心な幼子の姿であると言われております。宗教や信仰によって人が救われないとするなら、その中に頭で考え、知識を得てこの幼子の無心さを失っているのだろうと坂村真民はある本の中で語っておりました。私達の多くは人生の長い道のなかで必ず合理性や科学性だけで解決され幸福になるとは限らないと思います。最終的に真の幸福感を感じるのはそこに宗教や信仰心が必要になるのではないでしょうか。このお地蔵さんを前に私は、切にこの無心な心こそ幸福への道しるべとなると確信しているこの頃です。
[PR]
by fujiteru1945 | 2014-02-18 16:43 | お地蔵さん | Comments(0)
<< お経とお地蔵さん 光の中のお地蔵さん >>