ひまわりとお地蔵さん

d0169260_16154659.jpg


先月ひまわり畑でお地蔵さんと一緒に写真を撮りました。
お地蔵さんは2年ほど前の作品です。
ひまわりは6万本ほどの大きな花畑になっておりました。

今回、初めての試みで作ったひまわりの花畑だそうです。
非常に勇気をあたえるひまわりにぴったりの詩がありましたので紹介します。

この詩は島根の知的障害者の方々が東日本大震災の津波により犠牲になった石巻の大川小学校の方々を励ます為に作った詩だそうです。

ひまわりの手紙(うた)

あの日 突然 あなたを失って
生きる希望もなくなったけど
今、思い出うかべて タネをまくよ
やがて花を咲かせるときがくるように
どんなに どんなに 涙あふれても
芽が出た喜び あなたのうぶ声
大事に 大事に育てたい
あなたも お母さんも一人じゃないよ
もう、一緒には暮らせないけど
お母さんに出会えたことは 忘れないよ
一生懸命育ててくれて お母さん本当にどうもありがとう

私は泣かないよ・・・
お母さんのこと、遠くからずっと見守っているよ
だからね お母さん 泣かないで
私の分まで生きつづけてね
どんなに どんなに 涙あふれても
ひまわりの花は、お母さんの希望
大事に 大事に 育てたい・・・
あなたも、お母さんも一人じゃない


この詩のように災害のあった人のことを
私もお地蔵さんと一緒にお祈りしたいと思います。
[PR]
by fujiteru1945 | 2012-09-18 16:28 | お地蔵さん | Comments(0)
<< 波とお地蔵さん 大木とお地蔵さん >>